投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


梅酒作りました

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 6月13日(木)16時17分48秒
返信・引用
  梅酒造りは去年が初めてでした。

母がいろいろな果実のものを作っていて、それをいただくだけでした。(^_^;)
カリンとか、夏みかんとかいろいろ漬けていましたね。

去年は何を思ったか、作って見ました。
1年たって、試飲してみたら甘さがスッキリしていて、うまく出来たじゃんって
感じでした。(笑)
今年は、そんなにたくさん作ってどうしようと思って躊躇しました。が
お友達がいろいろ作っていて、よし今年も作ろうと奮起しました。

しかし、1年なんてあっという間でしたね。。
知らないうちに熟成していて、面倒臭がりやの私にはぴったりなのかも。
っーことで、今年も作りました。また、1年後が楽しみです。
今年は、ブランデーで漬けました。

http://minato65.blog.fc2.com/

 

恙なく

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 5月31日(金)23時33分43秒
返信・引用
  生きていることは幸せなことだと思う。

自分の人生を全う出来ると思っているのに。
突然に、理不尽にも奪われるなんて考えもしない。ただ居合わせただけなのに。
一人で逝けよと言ってはいけないの?
あまりにも重い人生になってしまった。

http://minato65.blog.fc2.com/

 

TOKYO2020

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 5月29日(水)21時47分28秒
返信・引用
  当初は開会式に行こうかと思いました。
チケットは30万円からと言う発表もありましたが、それでもいけるならと。
でも、時がたち真夏の時期にその場にいるだけ、のような気もしてきました。
そこまでしなくても、テレビ中継で十分な気も。

だんだんと、熱気も冷めてしまった。
けれど、チケットの販売が今日の午前中までと変更されたら、アクセスしてしまいました。
が、結局何を見たいかが絞れませんでした。
陸上も以前の国立競技場に、見に行ったことがありますが席によって雰囲気だけだった
気がします。近くの競技場で開催される競技とか。。
雰囲気を味わいたいならそれも良いかも。
なんてことを考えていたら、今回は良いかと思ってしまいました。


http://minato65.blog.fc2.com/

 

けがについて

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 5月21日(火)16時07分31秒
返信・引用 編集済
  あのときまでは順調だったかもしれない。

2002・10・23の練習で、ひどい転びかたしてしまった。
右膝を強打してしまった。そのまま休めば良いのに出来なかった。

11月には東京国際女子マラソンにエントリーしていた。
1ヶ月で治るとは思えなかったのに、無理して走ってしまった。
たった5㎞で、右膝はだめになってしまった。
我慢していれば次につながったかもしれない。

故障した一流選手はもっとつらいのかもしれない。
次につながるのがいつになるのか、不安になるのかもしれないけれど
じっくりと治して欲しい。

体操の内村選手、白井選手とか相撲貴景勝関とか。
まだまだ頑張って欲しいです。


http://minato65.blog.fc2.com/

 

高齢者のくくり

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 5月19日(日)14時36分32秒
返信・引用 編集済
  社会保険制度や医療費などの受給資格を得るには、手っ取り早くは年齢なのだろう。
前期高齢者は65歳からで、後期高齢者は75歳から。

身体的な能力判定があったら、いつまでも恩恵が受けられない高齢者もありか。(笑)
そのための特典を与えたら、もっと健康に気遣う高齢者も出てくるのでは。

しかし、私がジムに通い出した30年前には、考えられなかった年齢の人たちが今は
当たり前のようにいる。

健康に気遣う高齢者が多くなったのかな。

http://minato65.blog.fc2.com/

 

高齢者の車の運転

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 5月15日(水)22時29分21秒
返信・引用 編集済
  私も高齢者のくくりに入ったので、このところの高齢者の車の事故が
多くて考えさせられます。

高齢の何歳になったら車の運転は出来ません。とか決めないといけないのかな。
確かに運動神経や思考に衰えは感じている。なので今まで以上に慎重に運転はしている。

好きなときに好きな場所に、移動できる手段なので重宝している。

これが出来なくなる時もありとは思う。

事故を起こさねば良いという問題でもないのかもしれない。

今後の課題の一つだと思う。

http://minato65.blog.fc2.com/

 

疲労回復

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 5月11日(土)21時38分48秒
返信・引用
  加齢と共に、疲労回復力が落ちています。

今まで体を動かさない日々は無かったので、かえってストレスになると
思いますが、何もしない選択もあるかもですね。

今まで体力に自信があったので、いつまでも出来ると思い込んでいるようです。
ガタガタになる前に、何とかしなくちゃ。

http://minato65.blog.fc2.com/

 

令和最初の誕生日

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 5月 7日(火)23時07分31秒
返信・引用 編集済
  とうとう令和が始動。いや、やっとって感じ。

仕事していたら10連休は嬉しいか。
たぶん、嬉しくはないし休みでも仕事していたかも。

この時期、休めない仕事していました。
会計監査はGWの合間の平日にあった。今回は休み返上したのではないかと察してます。
決算の報告書作成には、休みなどあったらそれだけ大変。

その後に誕生日。
でも、いつも母が入院したりして、ゆっくり祝うことも無かった、

令和の誕生日は。何回迎えられるでしょうか。.
 

平成オーラス

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 4月30日(火)21時02分48秒
返信・引用 編集済
  https://www.acoopmz.com/infomation/reiwa/

後3時間後に、新元号「令和」となります。
寝ているうちに変わるかも。(^_^)

「令和」のイントネーションは昭和と同じで良いでしょうか。「令」にアクセントを置くと
ちょっと違う感じです。なんてことテレビの報道番組で取り上げられていますね。
そのうち落ち着くとは思いますけど。

何はともあれ、引き続き穏やかで協調のある時代であって欲しいです。
平成から令和への改元は一代限りとのことですね。
現皇太子様も、来年は還暦を迎えられます。この後新しい法律が施行されなければ
次の代はとことん続くことになるか。こればかりは神のみぞ知る。

なので、そのときが来たら考えると言うことで、良いのでは無いですか。
今から、次代がどうのとの思いは無用かと思います。

ただ、私的には「令和」の時を無事迎えられそうなので
この時代をよりよく生きたいと思っています。






 

春爛漫

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 4月20日(土)15時02分11秒
返信・引用 編集済
  先日、お花見で会った甲斐犬。

甲斐犬なんてお初にお目にかかりました。
屋台の金魚すくいのお水を飲んでいました。

よほど喉が渇いていたのでしょう。「金魚食べるなよ」って言われてました。(笑)
そこまでは無かったですね。(^_^)女の子だそうです。なので小柄?とか。

その何日後に、なにげに見ていた新聞に、横浜市で飼育されている甲斐犬が、
本場の山梨県で開かれた「天然記念物指定甲斐犬愛護会展覧会」で、
総合優良犬の部で初優勝の記事を見つけました。
甲斐犬は気性が荒い狩猟犬だそうです。

なかなかペットとして、飼い慣らすには困難だそうです。優勝した甲斐犬は雄ということなので
散歩していたのとは違いましたね。でも、散歩していた付近に近い所の甲斐犬なので
何らかのつながりがあるかもしれませんね。
雌もこの大会に出場できるそうです。
しかし、こんな大会があることを知るのも、この出会いからでした。

犬を飼いたいとは思いましたが、自宅で(マンション)飼う場合はどうするのでしょうかね。
今度聞いてみよう。


 

2019桜祭り参戦

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 4月 5日(金)21時41分9秒
返信・引用
  今年は、桜に親しむ機会が多い。

で、桜はこの時期はどこでも見れますよね。
私はここって示す存在感は凄いですね。
ここに桜の木があったのかと思うこともあります。



 

令和

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 4月 2日(火)23時33分21秒
返信・引用 編集済
  新元号が決まりました。

いろいろな報道期間が、いろいろ決まったいきさつなどを述べています。
日本の古典の万葉集からの出典とか、しかし、この由来は中国ではもっと先に
あったこととか。なぜか中国とは切り離したいらしいです。

古代日本は中国からの影響は、ものすごく受けていたと思います。
日本古来の文学などもあるとは思いますが、元号については難しく考えなくて
良いのではと個人的に思います。中国はとっくの昔に無くしたとか。
日本はなぜにこだわるのかね。

決まったいきさつなども、平成と決まった時とはかなり違います。

候補を公にしていますね。
これも時代の流れでしょうか。

一つ、今日聞いた話ですが、この元号を書かれた方を知っているという方に会いました。
同じ書道教室に通われているとか。
報道にあった方のようです。



 

新しい元号

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 3月30日(土)23時29分49秒
返信・引用
  あと2日で発表される。

何かのイベントみたいな陽気な感じ。
昭和から平成に変わるときもあまり意識は無かった。
ただ突然に変わることで、書類とかの整理は大変だったかな。

それなりに対処するので巷で騒ぐより整然と進んだと思う。

このたびは、悲しい出来事の後と言うことでは無いので受け入れやすいです。
さて、あと2日後はってことで。
 

2019桜開花

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 3月22日(金)21時55分13秒
返信・引用
  昨日、横浜で開花発表がありました。
昨年より2日遅かった。トカ

去年より暖かさは今年の方があったように思っていた。
雪も積もることがなかったし。。
なので、桜の開花も早かったと思っていた。

でも、まだこれからだよね。
桜が私はここって咲き誇るのは。

今年も4月の三ツ池公園散歩楽しみにしている。

 

2011.3.11から8年

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 3月12日(火)20時25分11秒
返信・引用
  この日に向けて、何日か前からいろいろな報道やTV番組で特集されていた。

被災者の方にも、私にも忘れられない日です。

両親の出身地で、親戚もたくさんいるので人ごととは思えません。
幸いに、津波などの被害には遭わずに無事でした。
従姉が仙台に住んでいましたが、地
震はショックでで心の傷を負ったと電話で話したときに聞きました。

もし、この地震がなかったら盛岡の伯母の3回忌で母が行く予定でした。
母の盛岡の友人達が集まる予定だったのです。
元気で会えた最後の機会だったのに、それもなくなりました。

 

出会いに思う

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 3月 6日(水)22時32分28秒
返信・引用 編集済
  いとも簡単に私が思いも寄らないことをしてしまう人。

私はこの人の何も知らない。
初めての人間に、何もかも話す人はたぶんいない。
知り合って、何度もあって境遇など話すのだと思う。
それも、自分の出身地とか出身校とかくらいから。
身内のことなどそう簡単に語らないと思う。けれど周りが知っていることもあり
知ってしまうこともある。いきさつは知らない。
ただ、不思議な人だって事は理解した。
 

東京マラソン2019

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 3月 5日(火)15時51分18秒
返信・引用 編集済
  例年は2月だったのに、今年は3月開催でした。

今年で13回を迎えて、相変わらず大規模な大会ですね。
コースが変更になって、ゴールが東京駅近くは終わってからに優しい。

しかし、.私はもう時間内に走れたとしても、膝がもたないし走る気力もなくなった。
もう、傍観者。雨の大会は以前にもあった。雨でなくても、この時期は寒いし対策は必要。

何故、マラソンのシーズンは寒いのだろう。日本だけなのか??
11月くらいからがシーズンとされていた。雪の降る大会も走った事があります。
ウインドブレーカーを着込んで、走り終わった後のお風呂では中々身体が温まらず
寒かったことを実感しました。

しかし、慣れないレースだったのか日本記録保持者の大迫選手は
29キロで棄権となってしまいました。

来年の東京オリンピックは真夏。

さて、どんなレースが待ち構えているのでしょう。
 

確定申告

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 3月 1日(金)23時13分32秒
返信・引用
  今年も終わりました。

年金生活者になっても、税金の還付受けるための申告は必要です。
年金と個人年金の収入に税金がかかるのです。
私は、住宅ローンがあるので税額控除受けられるので、その他に支払った分の税金は
還付されます。個人年金に税金が差し引かれるとは思わなかったです。
まるまる貰えるのは財形年金だけでした。

この年になって、住宅ローンを支払うのはどうなのかと今は試行錯誤中。
低金利なので、支払えればこのまま続けていれば税額控除受けられます。
返してしまえば、その分の資産が減少します。その資産から受ける果実がどのくらいか
見極めて行かねばと思います。
頭の体操出来る間は大丈夫かな。(笑)
 

グレートモンゴリアM

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 2月16日(土)14時52分9秒
返信・引用 編集済
  またまた、こんなレースをTVで見ました。

The 7th GREAT MONGOLIA GOBI DESERT ARATHON
第7回 グレートモンゴリア・ゴビデザートマラソン

開催場所はモンゴル国ウランバートルおよびマンダルゴビ周辺の
草原地帯及びゴビ砂漠北緑

以前にも、フランス領の島を走るグレートマラソンを見ました。

適性があると信じて、長い距離を走るのかな。
アメリカやヨーロッパを、何千キロのレースを走った知人もいる。

身体を酷使すると言うか、ボロボロになるまで走るのは
何か理由があるのか。
今回の距離は6日間で、250Kmを走るものだ。

今回、注目されていたこの女性は
シンがホールからの参加の64歳。
親友を病気で亡くして、自分の限界を試すことを目的としている。
こんな過酷なレースにチャレンジする意味はいろいろだ。
完走することによって、悲しみを克服するということもありなのかも。

上位争いに絡む日本人選手も興味がありましたが
下位にもこんな、人間ドラマがあるというのを盛り込んで
チャレンジ精神をもり立てているか。(^_^;)

主催者が日本人というのも興味深い。




 

問題点

 投稿者:ハコ  投稿日:2019年 2月 7日(木)20時30分37秒
返信・引用 編集済
  国民として国会がどうなっているのかを注目しています。

つまらない、テレビを見ているより面白いと思います。
大臣などと質問する議員の答弁を見ているのも参考になります。

今国会では、厚労省の統計の問題。

統計を集計するのも、末端の事業所の統計が間違っていたらとは考えないのかな。

統計って何を目的にするかで、答えが違ってくるのはわかっているらしい。

根本を理解してなくて数字を寄せ集め出来ないのに。

では、根本を突き詰めると一番が厚労省が示すものなのに、事業所での担当者が無知。
勝手に規定を解釈している。なので数字が正確ではないのだ。

まずはここからたださねば正確な統計など出来ない。
なので、国の統計などすでに間違っているのだっってこと。
この本質を誰が正すのか。見物。


 

/39