<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


新コロナと猛暑

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 8月13日(木)16時06分39秒
返信・引用
  8月になって厳しい残暑。
7月が雨ばかりで日照時間少なくて、体感的には暑さ感じなくてこのままで良いのかとは
思っていました。このまま、夏が終わるのかなとも。
しかし、それはなかった。このところ毎日30℃以上はあたりまえ。やっぱりだ。

エアコンがあって良かった。と思う。
何年か前までエアコンを使って過ごすなんて身体に悪いと思った。
なので暑さに耐えながら熱帯夜を過ごしていたように思う。

今年は考え方を変えた。
暑さに耐えられる年齢では無くなったと感じたこともある。
身体が暑さで苦痛を感ずる。エアコンで凌げるなら使うべきの時が来た。
多分身体もこれを望む仕様になると思う。

 

2020新型コロナ感染拡大中

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 8月 9日(日)21時00分50秒
返信・引用
  まさかの2020、令和2年になってしまった。
東京オリンピックなど華々しく開催される年だった。ノニ
武漢コロナを押さえることが出来なかったのだ。押さえる手段が遅かったこともあるらしい。
人間関係国同士の利害とかいろいろ複雑すぎる絡む糸。糸は出会いだけではないのだ。

まだまだ感染は続いている。打倒コロナに有効なワクチンはまだまだ先の話と思っていた方が
良いと思う。一般ヒピープルなんて最後の最後。だと覚悟した方が良い。

頼りたい国にも見放されている気がする。
国を動かさないと潰れるとの不安感。経済が大事なので国民が何人死んだってくにが大事。
国が生き残るのには国民の力ではないのか?
防止対策も無策だし。経済を優先することが大事だと今も言う。
ならば、医療に重点を置いたらどうだ。なんて、何の知識もない国民が思うのに。

何とかする手立てはないのかね。


 

2020東京オリンピック

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 7月24日(金)22時44分15秒
返信・引用
  新型コロナウイルス感染症がなかったら、ホンジツ開会式が行われていたのだ。

世界中にまん延して、まさかの2020になってしまった。
未知のウイルスと戦いはいつまで続くのでしょうか。

1964東京オリンピックから56年。
そんなに生きて生きてしまった。

延期になった開催。
出来たら良いなとは思います。
 

いつかは感染

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 7月15日(水)22時20分50秒
返信・引用
  新型コロナウイルスは今の状況では、終息することはないと思います。
感染しないためには、感染源に近づかないことと。けれどどこにウイルスがいるのか
見えないことが不安です。何か見えるか出来るなら近寄らないのに。

もし、感染したら重症化しないことを祈るばかり。
私など高齢者でくくられて、危険度が大です。持病もありだし。

そんな中でも経済を動かさないと、ニッポン沈没?!なんてあるのかな。

何か良い方法はないのだろうか。

今年も7ヶ月が終わった。




 

不眠気味

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 7月 9日(木)22時22分18秒
返信・引用
  2月頃は、横浜港のダイヤモンドプリンセスの感染者対策を人事みたいに見ていた。
3月はおかしいと感じ始めて、経済活動の落ち込みに慌てましたね。
2009年のリーマンショックの経験者で、会社の資産管理を任されていた身として
こんなことが起こるのかとショックを受けたし。私の責任で投資した銘柄ではないのに
時の担当者として、かなり責められた。理不尽だと思っても説明責任を負わねばならなかった。
なので、分散投資は肝に銘じたはずなのに、喉元過ぎれば熱さを忘れた。

分配金の多さに惑わされて、集中して投資してしまった矢先にこれか。って感じで
落ち込んでしまった。
でも、今はその時期は過ぎましたよ。(^_^)v
本当に学習しないなとは思いますが、すべてがなくなったわけではないから。
いろいろ試算を繰り返して、何とかなるだろうと思います。

だから、眠れないのではありません。

自粛で時間がありすぎて、いつでも眠れることが原因です。
昼寝とかは余りしないけれど、夜の時間が長いのかな。
早く寝ると夜中に起きてしまう。3時過ぎテレビを見ていたり。
この時間に意外に興味ある放送があるのを知った。

新型コロナウイルスのおかげで、生活のパターンが変わったり
今までしてこなかったことなど、する時間が持てているのは
不幸中の幸い。と捉えて今を過ごそうと思います。


 

そのための保険

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 7月 8日(水)16時27分18秒
返信・引用 編集済
  車の1年半の点検が終わった。
保険について担当者から免責について説明を受けた。

車だけでなく、何かあった場合のために保険は入っているのがほとんどでは。
今回の災害でも保険の適用はあると思う。程度はわからないけれど何もないことの方が
少ないと思う。そのための保険だ。たぶん高額の保険料を支払っていると思う。

私も子供の時は前が川という、住まいだった。台風の時は川の状況を見ていた。
床下床上浸水はあたりまえ。当時は下水なども整っていなくて汚水もあふれ出ていた。
保険など多分なくて、こんな時は町内会の助け合いで凌いでいた。
床上浸水があるときには、皆で助けあって畳を2階に上げるとか。
その後は、こんな時のために保険が出来たのだと思う。

だから、危険地帯に住むと言う選択肢はどうなのかな。
テレビのコメンテーターは、こんな危険な地域に住むなと言っていた。
確かにそれもある。けれど簡単に捨てられない事情もあると思うよ。

そのために多額の保険払うことはしかないのか。
 

○○○はつらいよ

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 7月 7日(火)14時42分51秒
返信・引用 編集済
  新型コロナウイルスの対処と話題で、あっという間に半年が終わってしまいました。
感染防止のために、外出自粛や営業休業などいろいろな手段が用いられ、やっと解除された。

しかし、今までのことって法的な縛りはほとんどないらしい。
国民の自主的な意志によってのことだという。日本国民て本当に素晴らしい。
法律がどうのという難しいことを知る人が、ほんの一握りなのかもしれない。

一般国民は長や専門家の方々言うことを懸命に遵守しようとしている。

いろいろわかってきた後に、その方たちがしてきたことを批判している記事がある。
当事者でなければ出来ないこともあるし、権原者は何かを発しなければならないのだ。
発する人に対しての好き嫌いもあるのかもしれない。
自分がその立場になれない嫉妬もあるね。と思った。

○○○は何でしょう。♀
 

新型コロナウイルス私見

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 7月 4日(土)19時15分31秒
返信・引用 編集済
  今、感染していないことは奇跡か。(笑)
ウイルスがいそうな所には行かないと思うし、慣れないマスクはしているし。。

マスクなんてこんなことがなければ、したくない派です。
マスクって息苦しいし、口元が覆われていて喜怒哀楽わかりずらいと思います。
人の口元の表現というのも、コミニケーシヲョン大事な要素ではないかと。
でも、新型コロナウイルスでマスクが必須になりました。

新型コロナウイルスはどこにいるのでしょうか。目に見えたら近寄らないのに。
情報がもっとはっきり示してもらえたらその近くには行かないのに。
それでも近づく人もいて感染するってわからない。
感染して重症化するのは恐いです。
そのときのため、初期の段階で押さえ込む体制を整えて欲しいです。
そうしたら、感染しても安心するかも。まずは、重症化させないことかな。

今の首都圏の感染者の増加は、まともに検査をした結果だと思う。
本当は全国国民を検査したら、もっと凄い結果になっていると思う。

何故、検査をしなかったのか。隔離できる病室が不足していたから。
これは、2年前に母がインフルエンザに感染したときに搬送拒否されてわかった。

感染者が急増して、ベッドが足りないことと医療従事者の問題など。

感染者が出たらそのお店を休業させるのに、お金を配っていたら資金が尽きるので宣言を出せない
状況も理解出来る。お金で解決する方法以外に何かないのかな。
皆、もらえるものはもらいたいのだ。

私は、個人、お店のもっともっとコロナに対しての意識のあり方しかないと思う。
感染したくないと思う気持ちの持ち方。出来ない人もいる。
その人たちをフォローする何かだな。


 

2020・後半始まる

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 7月 1日(水)21時15分1秒
返信・引用
  2020の半分が終わってしまった。
今年は、東京オリンピックが開催されるはずだった。
それに伴って、経済だって上向きになると思われていた。なのに新型コロナウイルスが
断絶した。来年に延期になったけれど果たして開催できるかは今の状況では疑問。
世界中から人が集まれるのか。ワクチンがそれまでに開発できるかもわからない。

まさか、こんなことになるとは。
それでも、少しずつWithコロナという感じになっている。もちろん感染はしたくない。
けれど受け入れ体制が、当初より良くなっている。重症にならなければ何とかなるかも。
とは甘いかな。インフルエンザも大変なのに、新型コロナの対策も今後の課題。

まさかの外出自粛、いろいろな業種の店の自粛など、本当に今までない体験。
それでも、何かしら人間は考えるものだ。出来る範囲でいろいろとしている。

自宅ばかりにいるとストレスになるので、ウォーキングに励んだ。

そして、いろいろと楽しいことも発見した。
何とか、あと半年も過ごしたいですね。早くワクチンが開発されることを祈ります。

公園のカルガモに赤ちゃんが誕生していたのも嬉しい。



 

100年前と後

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 6月29日(月)20時59分48秒
返信・引用
  人類のウイルスとの戦いを、新型コロナウイルスで知るなんてね。

人類を滅ぼすのは、ゴジラとかではなくて細菌とかウイルスなのかと思う。
でも、多分人類の方が上をいき生き残るのではないかと期待したい。
あと30年はいや、20年くらいは生きたいと思う。こんなことで負けるかとは
思うけれど、どこで感染するかは神のみぞ知る。

一般市民が生き延びられるのかはわからない。
こんなことが現実にあることが今を生きていることなのかな。

 

国内の外出自粛解除

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 6月22日(月)15時33分10秒
返信・引用 編集済
  新型コロナウイルス、国内では感染が落ち着いてきたのか。
6月19日に県外への外出制限が解除された。

思えば、2月初旬に横浜港に着岸していたダイヤモンドプリンセス号の感染対策は
ひとごとのように思って見ていた。

まさかその後、こんなに国内に広がるなんて考えてもいなかった。
このウイルスが私たちにどんな影響を及ぼすのかも解明できなかったし。
有名人が亡くなったことで、一般庶民なんてもっと簡単に死んでしまうのかとも。

私もいまだに感染したら、簡単に検査なんて受けられないのかとも思う。
今朝、体温を測ったら37.1℃。今までにないことで動揺した。
自覚症状はないし、動いた後に計測したので上がったのか体温計の精度かなんて考えた。

もし、感染したらどうしたら良いのか。
4日間は様子を見て検査はしてもらえるのか。わからないことだらけ。

こんな状態で外出して良いのか、とか。。体温の計測でちょっとびっくりしました。

今は落ち着いています。自覚症状もないです。

この自粛生活で非日常の毎日をどう過ごすかを考えたこと。

私って、してこなかったことが多いなって。

こんなこと始めました。









 

未来はわからない

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 6月16日(火)21時27分58秒
返信・引用 編集済
  人生の終わりがいつなのか、今のところ定かではない。
いろいろな病気に罹患したけれど、致命的なものではなかったのは幸せかな。
事故も今のところないし。何があるかわからないと思うようになった。


もし、新型コロナウイルスに罹患したら重篤になるか軽症かはそのときにしか
わからないし。何でどうなるのか心配していて生活なんて。

100年前のスペイン風邪から、感染症の脅威が変わらないなんて。
でも、医療は進歩していると期待した。

私の日常はこんなものです。

 

自粛解除後の世界

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 6月 4日(木)20時55分37秒
返信・引用 編集済
  まだまだ完全な終息ではないけれど、ある程度感染者を特定できて陽性者を
隔離できる体制が整ったようです。

思えば、インフルエンザの流行の時も隔離は必要で、感染した母を救急搬送お願いしたけれど
病院の空きがないから搬送できないと救急隊員に諭されたっけ。

大昔、普通の風邪だと思って病院に行ったら、インフルエンザだった。(^^;)
無症状で信じられなかったけれど、自宅で1週間過ごすことで復帰出来た。
けれど、新コロナは重篤化する肺炎の対応が多いようだ。機器エクモの数も少ないみたい。

感染しても重篤化しなければと思うけれど、もし感染したとき私などイチコロだな。
助けたいと思う枠外かもしれないし。どうやって判断されるのかわからない。

いろいろ考えるに自分で守るしかないと思います。
マスクはしたくない派、ですが外出時はマスクします。ほとんど化粧はしなくなりました。
手指の消毒、手洗い、うがいは頻繁にします。
あまり、密になるような所には近づかない。とか。。


まだ、安倍のマスク届かないです。
まわりでは届いたという地域が多いです。
別に待ってはいない。多分使わない。この企画って2ヶ月前くらいのことですか。
先を見越してマスクより他に方法はなかったのかな。

私は、体温計が欲しかったです。
やっと、今になって買うことが出来ました。

 

With 新型コロナ

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 5月29日(金)20時04分41秒
返信・引用 編集済
  各自治体によって、自粛解除後の対策が違っています。

神奈川などすべて自粛解除とのことで、本当かと疑いました。
が、今はこれで良いのかとも思うようになりました。

知事の他力本願には異論はありますが、県民を信じてのことなのかなと
良い方向で思うことにしました。
いくら、上からの要請があっても実行するのは県民だと思います。
県民がしっかりしていれば、今後の営業もきっと上手く営業しようとすると
信じたいです。皆、死活問題だと思うから。

ワクチンが出来ても、末端まで届くのは数年先のことだと思います。
それまで、上手くこの病と付き合うほかはないのです。
感染はしたくないけれど、日々治療方法も進化して行くことを願います。

 

指揮を執ること

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 5月22日(金)13時32分1秒
返信・引用 編集済
  まさか、まさかの世界的な緊急事態が今起きている。
敵がウイルスなんて、どう闘ったら良いのか。

世界のいや地球の、頭脳明晰、指導力そして結束をもって収束をお願いしたい。
何も出来ない生きている一個人として、生きていれば幸せと思うちっぽけな願いです。

平穏なときは、変わることのない日常を願うのにこんな時は改革を望む。
そんなときに対応できる指導者が、今試されているのかも。

どんな社会でも、指揮を執ることで成り立っているのではと思います。
難しい規則とかとかでなくても、生きていれば自分自身だってしていることかな。
ここまでは良くて、これ以上はダメとか判断していることもある。
多くの人を動かすことは本当に大変だと思う。
けれど、それによって困難を乗り越えと思う人が多いことを信じて欲しいです。

何が言いたいか。今、居住している所の首長にもっと住民のためになることを
頑張って欲しいのです。

* * * * *

マスク、最近はスーパーでも売られるようになりました。

これは、ガーデニング用に買っていたものです。
これも、ネットで検索したら売り切れでした。

安倍ちゃんマスク、まだ届きません。

 

テレワーク&Zoom

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 5月12日(火)13時33分57秒
返信・引用 編集済
  新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、世の中の働き方が変わるのかな。

サンデー毎日の身には理解出来ないことばかり。テレワークは在宅勤務と言うことですが
職場との繋がりはどうしているのかな。業務連絡などは、パソコン・スマホとかで
ライン・メールとかですか?
会社のパソコンに業務のソフトがある場合は、そのときだけ出勤なのでしょうか?

会議などはZoomでと言うことですね。いろいろと自宅で備えなければならないですが
それもどうするのかなと疑問。ネットで調べてもいろいろ機材を備えるのですね。

こんな事態で広がるとは思っていませんでしたね。

環境を整えてもらえたらしたいか。私など仕事してないので何を目的にするかが
不明です。

こんな状況にならなかったら、考えもしなかったこと。
これも災害ですよね。
皆、誰を責めることもなく協力して収束を目指す他はないですね。
このことを後々教訓にすることです。
指揮をとることの難しさを今回も知るべきです。


 

皆様お元気ですか?

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 5月 8日(金)15時34分54秒
返信・引用
  私は何とか新型コロナウイルスに感染せずにいます。

対策としてはなるべく密の場所には行かないことくらいです。
外出自粛していれば、人とも会うこともありません。
存在確認は、ラインとかメール等でも出来ます。

100年前のスペイン風邪のことと、今とは比較にならないほど医学が進歩しています。
そのときの日本や世界の対応ってどんなだったのか。
でも、軽く考えてはいけないとは思います。感染しないことが大事なのは今も同じ。

ただ、100年の時の進歩を信じたいです。
生き抜くためにいろいろな手段があると思います。
こんなことに負けてはいけない。
 

生きていることの幸せ

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 5月 7日(木)23時14分5秒
返信・引用
  まさか生きているうちに、非日常の日々を過ごすことになるとは
考えてもいませんでした。
それほど、世界中にまん延している新型コロナウイルスは得たいがしれない。

誰でも感染の可能性はある。防御するには内にこもるしかない。人に接しないことだ。

やっと1ヶ月の自粛が終わるかと思ったら、まだまだ1ヶ月も延長される。

それでも、感染したら一般庶民なんてあっという間に終わりかも。
そんな中、birthday迎えられました。(^-^)

これからは毎年、誕生日を迎えられることがあたりまえではないと思って過ごします。

 

今頃学習

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 5月 3日(日)16時22分38秒
返信・引用 編集済
  今までいろいろな感染症に対して、予防接種などしてきたことを思い出す。
あたりまえのように受けてきたけれど、人類はいろいろな感染症と闘ってきたことで
生き延びてきたことを知る。オソズカナ

幼児の頃、罹ったの麻疹だったのかな。両親が看病していたことは記憶にある。
何故か雨戸を閉めて暗い中に父がいたのをうっすらと覚えている。
つらいという思いはあまりない。熱はあったかもしれないとの記憶だけ。
死ぬ意識はなかった。多分両親が一生懸命守ってくれたと今は感謝です。

その後は義務としてBCGとかツベルクリン反応とか受けた。就職してから職業柄破傷風の予防注射も
受けた。それまでにも暮れになるとつらい発熱があって、寝込むこともあった。
何故、暮れなのかと言うと職場での気が緩むで安心するからかと耐えていた。マジニオモッテイタ

これは耐性というか何かに対する抗体が出来ていたのかな。
科学的根拠なんて無いけれど、その後にインフルエンザにも感染しても何も無かった経験から。

けれど、それは新型コロナウイルスに対しては通用するかなんてわからない。
我が身は自分で守るしかないってことは理解。

どんなことになっても生きていれば、次の世界が訪れると信じましょう。









 

何故外出自粛なのか

 投稿者:ハコ  投稿日:2020年 5月 1日(金)22時03分59秒
返信・引用 編集済
  もしかしたら、この意味をわかっていないかもしれない。

感染したら恐いと言うだけではなくて、一定の隔離が必要になると言うこと。
陽性患者をすべて病院に入院させることが出来ないし、軽症だからと自宅待機していて
重症になったときは対応もしなければならない。
医療崩壊を防ぎたいので、なるべく陽性患者を増やしたくないというのは理解した。

院内感染も多くなっているし、きっと終息したらこれが課題になるのかも。

しかし、何故防げなかったのか。世界中に広がってしまう前に。
たぶん根源はあるのだと思う。けれど、もう今はこの事態を終息させることだ。

なので、国民全体で感染者を増やさないために外出を自粛するしかない。
これは国が主導しなければならない。ちょっと旗振り役が頼りなくて残念だが。

そのための経済的な損失も大きい。

国家の蓄えは莫大だと思う。自分の資産でもないのにだし渋りして対策が遅れた。
今まで、国民は国のためにいろいろな税金を支払ってきた。
今はそれを国民にのために使って下さい。それに国民も応えましょう。

2ヶ月の辛抱かもしれない。
希望的な観測なら良いのに。

いや、夢なら良いのに。



 

/43