teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 班からのお知らせ(18)
  2. クラブからのお知らせ(3)
  3. 校友会からのお知らせ(4)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


今日もオリンピック

 投稿者:たかお  投稿日:2018年 2月18日(日)10時19分26秒
返信・引用 編集済
  今朝の日経を開いてビックリです。日経新聞じゃなくてスポーツ新聞ですね。
羽生結弦くんと宇野昌磨くんで4面を使っています。まあ株式はお休みだから
いいのですが。
家内は「結弦くんはぜったいに国民栄誉賞よ」と朝から力んでいます。昨晩アベ
チャンが私邸から電話したそうですからあるいはそうかもしれません。
今日は小平の500ですね。こっちもがんばれ。
写真上、一昨日のクロッカスです。写真下、昨朝のクロッカスで白も咲きました。
春は確実に来ていますね。
 
 

祝 金銀

 投稿者:たかお  投稿日:2018年 2月17日(土)16時01分36秒
返信・引用
  先程昼寝から起きたら羽生結弦の演技が終わったところでした。クマさんや花束を
拾う子供スケーターが一杯でした。「金間違いなし」と家内は興奮気味です。
フェルナンデスのあとに宇野昌麿が出て銀メダルが確定した時、拍手していた家内から
「お父さんも拍手しなさい」とご下命がありました。
フィギュアは滑らかさ、優美さが良いのだそうです。今日表彰台の三人は皆家内のお気に
入りです。
力任せに4回転を連発する連中のことは『ジャンプ・ロボット』と呼んでいてお気にめさ
ないようです。
冬のオリンピックで日本初の金銀が決まったときに羽生が泣いていましたね。自身も奇跡
の復活で2大会連続の金ですしね。本当に良かった。
 

Re: 「人生はいつも一途一心」天野篤さん

 投稿者:たかお  投稿日:2018年 2月17日(土)15時38分26秒
返信・引用
  > No.2733[元記事へ]

りんむうさん お久しぶりです。

>  次のような記事がありました。
>
> 【埼玉】陛下を執刀、心臓血管外科医・天野篤さんが講演 テーマは「人生はいつも一途一心」

この先生は浦高出身なんですね。道理で自民党が埼玉知事選にかつごうとした訳だ。
月食の写真ですが月と残照の雲と観覧車やらの構成と色彩がSFチックで迫力があり
ますね。クラゲや水鳥とは作風が違うのでびっくりです。
 

「人生はいつも一途一心」心臓血管外科医・天野篤さんが川口で講演

 投稿者:りんむう  投稿日:2018年 2月15日(木)21時52分55秒
返信・引用
  次のような記事がありました。

【埼玉】陛下を執刀、心臓血管外科医・天野篤さんが講演 テーマは「人生はいつも一途一心」、川口で3月20日
地域 2018年2月14日 (水)配信埼玉新聞
 川口商工会議所の特別講演会が3月20日、川口市の川口総合文化センターリリアメインホールで開かれる。天皇陛下の心臓手術を執刀した心臓血管外科医の天野篤さんが講演する。テーマは「人生はいつも一途一心」。

 天野さんは蓮田市出身。県立浦和高から日大医学部卒業。昭和大教授、同大横浜北部病院循環器センター長を経て2002年から順天堂大医学部教授。12年2月に天皇陛下の心臓手術(冠動脈バイパス手術)を執刀。16年4月から現職。

 講演会は午後5時開場、同6時開演。入場無料。座席指定券を川口商工会議所で配布。

 問い合わせは、同商工会議所(電話048・228・2220)へ。

http://rinmukiki.blog99.fc2.com/りんむうフォトダイアリー

 

春よ来いⅡ

 投稿者:たかお  投稿日:2018年 2月14日(水)16時36分1秒
返信・引用
  晴れて穏やかな日が続いていますが冷え込みは相変わらず厳しいですね。
先日別所沼でヘラ鮒釣りの親父さんと話しました。知らない人ですがヘラ師同志は
すぐ話が通じるのです。
今日はどうですかと聞くと親父さん曰く「一枚だけは釣れたよ。38センチあったね」と
か。続けて「今日もこれだけ釣師が来ているが、釣れたのは俺だけだよ」と言います。
そうなんですよ。別所沼は魚が少ない池ですが、石屋下でも半分の釣師はオデコ(一枚
も釣れないこと)でしょうね。
寒い中を辛抱してオデコでは辛いです。薬を7種類ものんでいる人間が無理していく時季
ではないですよね。
まあ1週間か10日もたてば様子が変わって釣りに行けるようになるでしょう。もう少しの
辛抱です。
家内のプランターでクロッカスが1輪だけ開きました。小さい春です。その内ヒヤシンス
も開いて花盛りになるでしょう。
 

春よ来い

 投稿者:たかお  投稿日:2018年 2月12日(月)15時50分45秒
返信・引用
  先日の『さわらび』製本作業中のことです。たまたま話がお互いの健康状態の話に
なりました。私が「俺なんか毎朝の薬が7種類だよ。嫌になっちゃう」とこぼすと、
一緒に作業中の広報部員E女史から「何言ってんの、あたしなんか10種類だよ」と
すかさず突っ込みが入ります。姉御 お見それしやした。
元々の心臓、痛風、前立腺にこの冬はアレルギー性湿疹まで加わりこの次第です。
この二、三日は少し寒さも和らぎました。早く暖かくなってせめて皮膚炎ぐらいは
治まって欲しいですね。
写真上は市役所のモクレンです。写真中、下は別所沼の河津桜です。
 

『さわらび』13号完成

 投稿者:たかお  投稿日:2018年 2月 9日(金)17時18分47秒
返信・引用 編集済
  本日浦和駅東口のパルコ9階にあるサポートセンターで『さわらび』13号の製本作業を
しました。本当は一週間前の2日に決めてあったのですが当日がこの冬二度目の雪になり
ましたので延期して今日になりました。
各班から10人が9時半に集合し1冊ごとに内容をチェックし、ホッチキス止めしてテープ
貼りをやりました。
幸い作業は大きなトラブルもなく11時ごろには終了、93冊全部が無事揃ってホッとしま
した。各班にはなるべく早い時期に班内に配布できるようにお願いしてあります。
『さわらび』13号は10周年記念号です。ページをめくって特集の『思い出アルバム』を
みた女性陣からは「ワー 懐かしいね」と言う声がありました。ご期待下さい。
寄稿いただいた皆さん、印刷・製本作業にご協力いただいた皆さん お力添えありがとう
ございました。
 

薩摩という国

 投稿者:たかお  投稿日:2018年 2月 5日(月)16時36分22秒
返信・引用
  日曜夜はNHKの『西郷どん』を点けています。家内はしっかり見てますね。私も
パソコンに向かいながら半分は見ています。中園ミホの脚本が良いから面白いとか。
『ドクターX』『真田丸』『あまちゃん』と面白いドラマはみんな脚本が良いそうです。
西郷どんの影響か本棚の隅で眠っていた司馬遼太郎『翔ぶが如く』を引っ張り出して
ひも解いてみました。ずっと昔買込んで1回読んだだけでほっておいたものです。
『坂の上の雲』は面白くて三回は読み返しました。私はハッピーエンドでないとどうも
気に入らない性質です。『翔ぶが如く』は西郷の城山自刃で終わりますからざっと
読んだだけでおしまいにしておいたのでしょう。
ところが『翔ぶが如く』を読み直してみると面白くて仕方がないのです。明治新政府の
草創期が舞台で大警視の川路利良が狂言回しをつとめ西郷、大久保に木戸孝允、
伊藤博文その他大勢の有名無名人物が絡みます。司馬遼太郎のそれら登場人物に
対する人間考察が面白いのですね。
明治維新と近代国家建設は薩摩人がやったと司馬は言います。薩摩という国の
不思議さは司馬の心を強くとらえていたみたいです。
明治10年の西南戦争では西郷と大久保、川路が敵対しました。3人とも薩摩人です。
西郷は敗れて自刃しましたが、その1年後には大久保、さらに1年後には川路とあい
ついで亡くなってしまいました。これも不思議ですね。
ところで私の場合ですが、20年前に面白くなかった本が今読むと面白くて仕方ない
というのは何故でしょうね。自分でも判りません。
 

恵方巻き

 投稿者:たかお  投稿日:2018年 2月 4日(日)16時03分38秒
返信・引用
  昨日は立春で恵方巻きの日でした。私も家内に頼み太巻きを作ってもらいました。
あっちこっちで売っている恵方巻きは数知れずですが、変に凝り過ぎたのが多く
シンプルな昔ながらの正しい日本の太巻き寿司が少ないのですね。
私は太巻きが大好物なのです。二本巻いたうちの一本を一人で食べてしまい家内に
呆れられました。
あー もちろん包丁で切ったものを、恵方とかは向かず、いつものように食卓で
食べましたよ。
私の育った岡山ではハレの日の弁当は太巻きなのです。花見その他家族の行楽、
学校の遠足、運動会すべて弁当は太巻きでした。
遠足の弁当と言うと子供のころに見た光景があります。どこかの小学校の生徒の
一団が行楽地で弁当を食べていました。不思議に思ったのは生徒達のほとんどが
食べている最中なのに弁当箱に蓋を被せているのです。食べにくいですよね。
不思議に思い何故そうしているのかと一緒にいた父親に聞きました。
「弁当箱の中味を他の人に見られるのが嫌だからだよ」と父が言いました。
貧しい中味を人に見せたくないと言う事なのです。まだあの頃は辛い時代だった
のですね。
 

明日も雪

 投稿者:たかお  投稿日:2018年 2月 1日(木)19時40分49秒
返信・引用
  明日も雪になるようです。明日は10数人が集まる『さわらび』の製本作業の予定日で
したが、昨日の朝の予報を見て一週間の延期を決めました。
今日は卓球の練習日でした。集まったのは7人です。すこしさびしい人数ですがそれは
さておき、今卓球クラブでは男性部員二人が療養中です。
私が診て貰っている鍼灸の先生曰く「痛いと言う相談の電話が多いです。お風呂に入っ
て温まるとほとんど治ります。元々の症状が急に悪化したのではなく寒さにやられた
ものです。」寒さは身体の抵抗力を大幅に低下させるとか。
お風呂は朝入ってあったまるだけが良いそうです。脱衣場もホットカーペットで温め
ておくのが良いようですね。
写真は4年前の大雪の時の上の孫です。
 

レンタル掲示板
/263